トイレットペーパー以外は流さない

トイレを利用するときに気を付けるべきことが、トイレにはトイレットペーパー以外のものを流してはいけないということです。これが実は一番大事なことなのです。トイレがつまってしまったという人は、実はこれを守れていないという人が多かったりします。

つまりこれは当然のことだと思っている人もいるかもしれませんが、実はトイレットペーパー以外のものを流しているという人も多いのです。女性用のナプキンを流すという人もいるでしょう。残飯を流してしまった人もいると思います。ペンやブラシといった固形物を流してしまうという人も中にはいるのではないかと思われます。こうしたものについては、配管内でつまってしまう可能性がとても高く、修理したいと思っても簡単にはできなくなってしまうことも考えられますから、絶対に避けるようにしましょう。

実際に水に溶けるように作られているのは、トイレットペーパーだけです。そのため、流すものにはきちんと気を付けるようにしましょう。ティッシュは水に流したとしても、溶けずにそのまま残ってしまいます。1枚程度ならばそのまま流れてしまいますが、何枚も重ねて一気に流してしまうとトイレのつまりになる可能性が高くなります。

Pocket